☆紹介したい人と学校があります。
☆その名は「Assist English Room」
☆の高木亜記社長。

☆ご自身も留学をされ、
☆お勤めをされた上で横浜中区に
☆英会話の教室と留学のお助けをする「Assist English Room」
☆を開いておられます。

☆お話を伺うといつも受講者のことを
☆気遣い、丁寧にお仕事をなされようという
☆細やかさが伝わってきます。


☆なんでも「耳の不自由な方」の留学も
☆手がけられたこともあるとか。

☆その大変さを伺うに、感服すると同時に
☆やはりこうした世界でやっていくには
☆1にも2にもスピリット!と思いました。

☆まだおわかいのに、大変尊敬できる
☆高木さんです。
☆ぜひ拙者とも一緒にお仕事を!というお願いを
☆してまいりました。

☆今後が非常に楽しみになりました。

☆今日はこの人たちを紹介します。


☆町田に本拠地があるGOOVER!

☆ここでは米軍基地の方から生々しく
☆英語が学べる!

☆毎週のパーティは200人も集まるそうです。
☆すごい数です。横浜や渋谷で展開中!

☆英語の腕試し、留学の仲間見つけに!

☆是非チェックを!

☆昨晩も徹夜でしたがこういう日のほうが
☆仕事がはかどりました。

☆2時間くらいは眠れて、うまいこと起きて
☆そのまま、また別の幼稚園で授業。
☆留学職人というよりも
☆ただの英語のおじさんです。

☆3歳4歳5歳はすごいパワーです。
☆そして彼らと休みなく授業の私も、よくがんばった。
☆本当はひろみちお兄さんくらいの
☆つもりで授業にいってるんですが

☆グッチさん系です。どちらかというと。

☆その後は、派遣担任でアメリカの大学院にいく学生
☆Pちゃんの授業。TOEFLみっちり。

☆してまた中学生のクラスが夜からあり、また全開で
☆でTeaching.

☆その後は大学生の方の留学の質問というか
☆雑談にお答えする形でしゃべり倒してまいりました。

☆これだけやってるのに
☆なぜやせない、、。
☆昨日は徹夜明けの日記を書きました。
☆なんとびっくり!たくさんの方が訪れてくださいました。
☆フロントページのカウンタはそれほど高くありませんが
☆ページごとに見るといつもの3倍!

☆留学職人ヒデ、いまだ修行中ではありますが
☆共感を頂きありがとうございます。


☆そして本日土曜。

☆今もお仕事中であります。
☆留学職人としては日夜お仕事なのであります。

☆気になっていたメルマガの原稿、、。
☆ああ、もうすぐ締め切りが、、。

☆つくれ。急げ。

☆話題は?DSSTか?
☆いや少し新しい切り口で。

☆どうする?TOEFLか?

☆などと頭ターボ。

☆そして今日は午後から
☆幼稚園生から小学生までに英語のレッスン。

☆そっちも気になる。土曜だから町はなんとなく
☆ゆったりとしてるのに。

☆ええい。「つべこべいわず」にやりましょう。

☆ということで、仕事に戻ります。
☆土曜仕事の「同志」のみなさん。夜には
☆ホッとしましょうや。

☆本日は、特殊系留学のお世話をしておりました。
☆最近のカウンセリング内容は、自分的にもややびっくりの
☆濃さ、です。

☆前にも書きましたが、サーカス留学。

☆TOEFLはないが
☆トランポリンがある。


☆さて、
☆トランポリン講座、、
☆ここまできたらやらないといけないかな、。
☆昨日、一昨日と
☆DSSTのお問い合わせや
☆申し込みを頂いております。

☆お問い合わせの方々は
☆ちょっとおっかなびっくりしつつも
☆チャレンジ精神にあふれた
☆方々だと、メールからご推察できました。

☆社会人、留学の決まった学生さん
☆一時帰国の皆さん、、。
☆まだ何も決まっていないが
☆気持ちはある人、、などなど。

☆こうしたメールや申し込みは励みになります。
☆まだこちらも余力がございます。

☆質問も激しく募集中!
☆ミクシーでのDSST受験者の広場というコミュでも書き込み受付中!皆☆さん是非遊びにきてくださいませ。
☆ちょっと焦っていました。

☆昨日社会人Pさんのことを書きましたが
☆彼女の受け入れ先、あまり連絡が来ず、、。

☆先方の大学さんとは
☆実際は電話とメールで頻繁にやり取りをして
☆仲のよい間柄。

☆だけに、何かのレスポンスが思ったよりも
☆時間がかかるとあわてます。

☆先方は今の時期、留学生の手続きで
☆かなり忙しい様子。
☆時差を超えて夜中に
☆電話かけたり、
☆それもしょっちゅうです。

☆ですが、昨夜と今朝の連絡でちょっと
☆安心。大きな問題がなければ
☆うまくいきそうです。

☆先方もがんがん残業しているみたい。
☆働くアメリカ人は頼もしい。

☆Bruce,今後もよろしく、という感じで連絡を終えました。

☆こういうときが留学職人として喜びを感じますね。
☆ふう。あともう一息ですね。

☆今日は朝から大忙し。
☆まずはDSSTの準備。
☆5月11日、DSSTテスト開催のサイトをリニューアル。
☆サイトの出来としてはまだまだですが
☆講座の内容はすごくいいものが出来そう。

☆ついこうしたサイトやら、ブログやら、日記やらは
☆無駄にボリュームを増やして
☆かえって読者様が消化不良を起こすのでは
☆と心配になります。

☆何とかわかりやすくまとめようとしております。
☆ちょっとの変更ならほぼ毎日。
☆応援してくださる皆さんにも
☆日々新しい情報をお伝えしたいと思います。

☆本日は改めて、当日のテスト関連各位、そのほか多くの皆さんと
☆連絡そしてミーティング。

☆このテストが留学希望者にもっている意義の
☆大きさを改めて実感しました。

☆5月6日には、規模は小さいながらも
☆講座開催決定。詳しくはこちらをどうぞ。

☆「担任派遣」をしている生徒の
☆PさんにもDSSTの授業をしています。

☆PさんはITP TOEFLが先日見事に510に!
☆やった!伸びた!
☆良く半年で50点以上
☆も伸ばしたなあ
☆と分かち合った喜びも
☆つかの間。

☆次はDSSTの数学にチャレンジ、という社会人としては
☆あまりにパワフルなすすみ方。さすが
☆浜松の星。

☆今日の授業で確認して
☆も随分リーディングの得点はあがったし。

☆明日も連チャン授業。
☆こっちも準備でがんばれ、自分、ですw。
☆さて昨日に引き続き海外へのガンバレンジャー支援。
☆今回はずっとお世話してきたAさんが
☆何と来週にはハワイへ出発!ということで
☆今日は最後のシメでした。

☆社会人である彼女も自分の道に正直である人。
☆若いのになかなかのキャリアの持ち主。
☆でもその陰にある人の見ていないところで
☆苦労と努力を重ねる人なのであります。

☆今回はそんな彼女の願いがかなってか、
☆ハワイでの企業研修+現地でのマネージャー候補生として
☆来てほしい、という募集に応募したのでした。
☆結果は見事合格!


☆かなりの「楽しそう」、
☆だが「厳しそう」
☆でも結局すごく「本人のためになりそう」
☆さらに(ここは強調していいますが)
☆「絶対現地企業様にもかなりのプラスになる」
☆という渡航です。

☆留学のための準備をしてきましたが
☆こういういいお話が私のところに入ったので
☆彼女にも勧めてみましたら
☆お話はとんとん拍子にすすみました。

☆彼女は人一倍がんばって
☆たとえば配属された中国の支社では
☆現地の人と段々打ち解けながら
☆なんとか歩みを進め、とうとう売り上げを3倍以上に
☆伸ばした、とか、、。そんなエピソードが一杯の
☆彼女の英語プレゼン資料の手直しをして差し上げながら
☆やはり、見ているひとは見ているんだな、
☆と思いました。

☆だからといって彼女が
☆なんでもできそうな「いわゆる」
☆なタイプかというと全くそうではない。

☆どういうわけかこういう人が
☆もっと陽の目を見ていいのに、
☆スポットが当たらない。

☆ただ、私もこうして社会人チャレンジャーの
☆皆さんと歩みを共にさせて頂くことになり
☆それぞれにいくつかの共通点がありました。

☆一つは、構えがない。形にこだわらない。
☆どんな場所でもどんな形でも
☆実に優雅に泳いでますね。

☆二つ目にやさしい。責めない。
☆敵を簡単に作らない、というか作ろうにも出てこない
☆というか、、そんな人たちです。
☆ヒトのせいにしないのね、何でも。

☆三つ目。何かニコニコしている。
☆これは福を呼びますね。

☆こうした方々と接していると
☆私もまだまだ、と思います。

☆世間にはつまらんことをつべこべ言ったり
☆セコイことしてる奴らが多いけど、
☆それとは反対にがんばっている彼女。
☆私もこうして豪快に行きたいものです。

☆出発前最後ということもあり、飯でもということになりました。
☆そこででたのは、「言語はツールではない」
☆との話。二人激しく同意をしました。

☆さて、その中身とは?
☆以下次回!乞うご期待!
☆しばらく書いてませんでしたが、この場でもたびたび出てきている
☆Pさん。社会人で大学院留学に向けてがんばっております。
☆今日も彼女との授業でした。
☆今日は出願書類などのチェックや
☆エッセイの点検。いよいよ出願が近いのです。

☆とにかくそろえる書類が多くて間違いがないようにチェックです。
☆あれこれ心配になるPさんです。社会人で
☆仕事の合間を縫って、書類をそろえたりするのは
☆大変でしたが、本人のやりくりと強靭な意志力でここまできました。
☆「ほんとにいけるのかな」
☆と一度彼女がぽつりといったことがありますが
☆何をどうして。
☆ここまできたじゃあないですか

☆この出願に関してはまた安心材料もあります。
☆一昨日現地の担当官と私も直接電話で話せたので
☆細かい点まで教わることが出来ました。


☆正直エッセイはもう少し手直しが必要ですが
☆見始めた頃からするとたいした進歩です。
☆ようやった!という感じですね。

☆仕事でももう3月で、
☆かなり大変ななか溌剌と動き回る彼女を見ていると
☆こっちも元気がでますね。

☆世知辛い世の中で、何かというと人を横目で見て
☆邪魔したり
☆アゲアシとったりつついたり。セコくて
☆ネガティブな輩が多い
☆昨今ですが、
☆こうしたポジティブなパワーあぶれる人を見ると
☆ガッツがでますね。

☆明日もがんばるぜという気になります。
☆忘れるな。ガッツだ。
☆とTalk to myself. 
☆そうだ、明日ももう一人、
☆仕事しながら,なすごい人をお助けするんでした。
☆また書きますね。