★私のところには英語関係ですと
★色々なご依頼を賜ります。

★塾などのアドバイザーやら
★新規で立ち上がる英語教室のことを
★ちょっと見てやって
★とか。

★そんな中、効率的な英語の勉強法教えて!
★といわれることもあります。

★でも、色々今までみてきた中でいえる
★ことは
★「地道にかなう王道なし」ですね。

★どんなに効率を求めても
★やはり「確実」「しっかり」といった
★尺度で英語を測り
★自信のつくやり方を個々人でうまく編み出さなくては、、、、
★というのが本当です。


★書いて覚える、、てのがものすごく重要だし
★案外近道だったりするんですよね。
★先日、日本から出発した学生さん
★R子さんがノースダコタから写真を。
UND
★「毎日授業に追われて、アメリカにいる気がしません(苦笑)」
★と大変そう。でも充実がうかがえます。

★R子さんは
★それまでの生活を一変させてアメリカにわたった社会人学生。

★書き始めるときりがないくらいあれこれありますが
★やっぱりがんばってる人にはエール。
★「ファイト」ですよね。

★でもいいなあ、アメリカ。
★続報はまた、ここで。
★明日、また一人出発です。
★嬉しいけれど、さびしいですね、
★一緒にがんばった学生さんがいってしまうのは。


★でも今はいい時代でスカイプとかもあるし、、。
★現地での暮らしがちょっと垣間見られることがあってそれは
★それで嬉しいですね^^。

★ずいぶん数え切れないほど見送りしましたが
★やっぱり、がんばれ、元気で、、に尽きますね。
★昨日は留学塾、かなり面白かったです。
★やはりいろんな学生さんがいらっしゃいます。

★動物の留学に行きたいSさんは単語テスト、、
★おお、忙しいのに良くぞここまで!
★きっと伸びますよ!

★そしてアメリカでジャーナリズムをやりたい
★Kさん。みっちりとITP。

★みなやっぱり夢があるから
★前向きです。
★こういう皆さんとお付き合いしていくのは
★励みになりますね。

★ちょと読んで参加してみたいな、の人は
★いつでも
お問い合わせ★くださいね^^。
★109番目の留学仕事ファイルがこのタイトルになってよかった。

★昨日、記念すべき「正規大学(院)留学」
★の一人目として
★ずっと留学指導をしてきたPさん(27歳 女性)が
★NY 州立大学ニューポルツに旅立ちました。

★ここまで長かったし、
★途中から、横浜と静岡とに分かれて
★スカイプ授業になりました。

★ですがずっとがんばってきた
★彼女が仕事の合間を縫ってTOEFLを上げ

★留学指導の授業を受けて
★とびたった姿はやはり感動です。

★本来なら「留学準備奮闘記」とでも
★題して二人三脚だった様子など
★あれこれお伝えするべきかとも思っていましたが
★そういうあざとい技は
★いまはまだいい、と思い控えていました。

★まずはしっかり飛び立つまで。

★そして今回の出発で一応ひと段落。

★現地での大変な様子は
★これからお伝えできるな
★と思っております。

★なにはともあれ勝負はこれから。
★がんばれPちゃん。

★まだまだ留学職人として
★フォローする仕事は続きます。
★一昨日のこと。
★成田から電話です。

★以前から時折留学の相談を引き受けていた
★R子さんがいよいよ出発。

★ですが出国前のロビーから電話が。
★実は出国に関して「現地滞在先の住所が、、」との相談。

★実は彼女、ネブラスカの大学にいく学生さんなのですが
★その前にご親戚のいるLAにちょっとだけ立ち寄り。

★でも「うっかりしてその住所がみあたらなくて、、、」
★とのことでした。
★実はここがきちんとしていないと出国ゲートを通れないのです。
★日本から出られなくなってしまうのです。

★とりあえず、留学職人としては即答しなくてはならない瞬間。

★「ダミーでもいいから現地ホテルなどの住所を!」
★と答えすぐにネットで調べ、かけなおして
★お伝えしました。

★仕事の性質や作業の内容としては
★それほどのこともないのですが
★やはりご本人様にしてみれば「超あせって」
★しまいます。

★社会人留学生のR子さんは直前まであれやこれやの
★準備があり、本当にしっかり準備していたのですが
★後一歩のところ、「わかっていたのに」なところがあったようです。

★”Oh, NOOOO!”と思われたかとは思いますが
★その後「大丈夫でした!クリアしました」
★とのご連絡。 ふう。

★100点満点で準備していてもどこか絶対何かある、のが留学。
★こういうときに頼っていただける留学職人でありたい、
★と思っていただけに、なんとかその通り動けて
★私もうれしく思いました。

★でもご本人様には大変申し訳ないのですが
★こういう「火事場」な仕事が「燃える」んですよね^^。
★毎月実施中のITP TOEFL。
リピーターの方も増えてきまして、今後も楽しみな皆さんがたくさん!来てくださりそう!うれしい限りです。

★さて受験者さんのテスト結果も!社会人学生Pちゃん、前々回は510だったのですが、またがんばって543を堂々マーク!

★昨年9月くらいに430ぐらいだったのからするとすごい伸びです。うれしい。横浜と静岡でスカイプ授業とか、それこそ離れ業をやってた甲斐がありました。

★やればこれだけ伸びる。基本ですね。よし。

★で気を良くした私ですが、講座の開催などいたします。

<ITP TOEFL 講座>
・7月29−31日 9:30集合 −15:30まで
・場所 横浜市鶴見 PTM 鶴見会場
 ご料金 6500円 (1日・教材費込み) 

・8月17日(日)9:30 集合 −15:30まで
・場所 横浜市鶴見 PTM鶴見会場
 ご料金 7000円(1日・教材費込み)お盆の最終日、私はあえて勉強だ!という方に。集中講義です。

<ITP TOEFL テストと講座>

・8月24日(日)8:30 集合 
・午前中 TOEFL 講座 + 午後ITP TOEFL試験
・場所 横浜市鶴見 PTM 鶴見会場(予定)
 ご料金 9500円 (教材費・ITP TOEFL試験費用込み)
・ 1日で講習とテストを! がんばっちゃう方に!
・ テストのみのご希望の方もご相談下さい。

どの日も小さな会場でこじんまりと行っています。ご興味をもたれた方、受講希望の方はどうぞメッセージでお問い合わせ下さいませ^^。
★ やはり留学先として人気のハワイ。
★ いろいろな意味で本土と違いますね。

★ 留学先として、皆さん「遊んじゃいそう」
★ と思っている人もいるかも。

★ ですが、実際は大きな企業(ナイキ等)のヘッドクウォーター
★ が軒をつらねる、アメリカ系ビジネスの前線基地だったりするのです。

★ なのでインターンシップなんかで思ってもみなかった大企業
★ でやってみる!なんていう人もいます。

★ さらにホスピタリティマネジメント学科の充実している
★ 学校は多いですね。

★ それと現地のもともとある言葉(ピジョンランゲージ)と
★ 英語が同居してきましたので、英語言語教育には相当強い大学がありま★ す。(その分野の人には有名ですよね)

★ 確かに常夏だし、日本語の表示も多いけれど、でも
★ 学べるものはすごくあるでしょう。

★ と別にハワイに提携大学があるわけでもないですが
★ 今度の日曜、<ノート見せての会>にも
★ ハワイで勉強した人がくるし、ってことで、皆さんと楽しく過ごせたら★ なと思って書きました^^。


★ お茶とお菓子で留学を語る会〜留学した人のノート見せて
★ 6月15日(日)13:30
★ 横浜市鶴見区生麦 京浜急行線 花月園前駅 下車1分
★ 神奈川個別学習教室内 PTM 鶴見会場
★ 参加費1200円

★ かなりこじんまりとやります。ご興味ある方はまずご一報くださいませ^^。
☆ この皆さんも紹介したい!というのは
☆ 「豊洲英会話サークル」!


☆また、NHKラジオ講座のテキストをつかって勉強するクラスがあります。
☆しっかり英語を学びたい方にはとてもプラスになります。

☆英語を話す人、英会話に興味のある人
☆とにかく集まって!そんな呼びかけで毎回盛況のようです。

☆主催の西尾さんは
☆毎月楽しいパーティをお考えです。
☆お勤めをされながらこうした会を主宰。
☆すごいなあ。頭が下がります!



☆ぜひあなたも!まずはサイトへいってみよう!
☆紹介したい人と学校があります。
☆その名は「Assist English Room」
☆の高木亜記社長。

☆ご自身も留学をされ、
☆お勤めをされた上で横浜中区に
☆英会話の教室と留学のお助けをする「Assist English Room」
☆を開いておられます。

☆お話を伺うといつも受講者のことを
☆気遣い、丁寧にお仕事をなされようという
☆細やかさが伝わってきます。


☆なんでも「耳の不自由な方」の留学も
☆手がけられたこともあるとか。

☆その大変さを伺うに、感服すると同時に
☆やはりこうした世界でやっていくには
☆1にも2にもスピリット!と思いました。

☆まだおわかいのに、大変尊敬できる
☆高木さんです。
☆ぜひ拙者とも一緒にお仕事を!というお願いを
☆してまいりました。

☆今後が非常に楽しみになりました。